[税務申告相談・財務会計・相続税の対策等]埼玉県戸田市・蕨市・川口市・さいたま市の税理士法人PLUS-ONE

相続対策

①相続税を試算する

相続税法の改正により相続税は富裕層だけの悩みではなくなりました。国税庁によれば、2016年に亡くなった人は約131万人。そのうち相続税の課税対象となった被相続人は約10.6万人で全体の8.1%でした。一般的な家庭でも、まとまった現預金・有価証券を保有していたり、地価の高いエリアに不動産を持っていたりする場合は、相続税の課税対象となる可能性があります。弊社ではお客様からのヒアリングに基づき、相続財産シミュレーションを作成し提供いたします。

 

 

②お客様に合わせた対策を提案

相続財産シミュレーションに基づき、納税資金が確保されているかを検証します。また、相続人同士で争いになってしまう「争族」を避けるため、生前贈与・遺言書の作成といった対策を提案いたします。

 

③季刊誌を無料進呈

相続財産シミュレーションを受けていただいた方に、相続ニュースレターを年4回送付させていただきます。相続税を始めとする関連諸法令の改正など、タイムリーな情報を提供いたします。

 

<料金>55,000円(税込)〜